BOB DYLAN 『ボブさん2014感想』

BOB DYLAN 『ボブさん2014感想』

のっけのThings have changed 。

これが、やられた・・・。

かっこよすぎる・・・。

大阪公演の初日・3日目と行ったのですが、一度観たはずの3日目もイントロからボブさんの登場までカッコいいの何ので開いた口が塞がりません。

事前にガッツリ予習してたので、テンペストからの選曲もしっかり堪能!
正直早送りにする曲も有ったんですが、一度生で聞くと好きな曲になるもんだ!

初日・3日目はセットリストも多少異なり、聞けたらいいなぁと思っていたworkingman's blus#2にもありつけました。

が、ブルーにこんがらがって・運命のひとひねりにはやはり特別体温上げられるのです。

前回の来日の時とは違うボブディランを観ることができて大満足の大阪遠征でした。

後こんな幸運が。

開演前に一服しておこうと喫煙ルームに向かうと階段の下からかっちょええ男性が。
・・・。
どう見ても菅野ヘッケルさん。
恐るおそる「ヘッケルさんですか?」とお伺いしたところ「そうですよ」と!
厚かましく握手&写真撮って頂きました//▽//うれしい

※余談
高齢のアーティストに行くとなると、もう声が何だと俺は行かないなんてよく聞きますが、好きなアーティストなら行かないと損するかもですよ?
お金出して買ったチケット。当然当日まで楽しみに待ってるんです。
断っておきますがディランは完璧に歌えてました。
しかしながら、自分の好きなアーティストが好きな曲を目の前で歌ってくれる。
コンサートと言う商品。
僕はですがそれを買ってます。

余計なモノを書きましたが、次の来日も本当に楽しみにしています!!!


2014-5-18

Paul McCartney 『やはり行ってしまうポール・マッカートニー』

Paul McCartney 『やはり行ってしまうポール・マッカートニー』

昨年11月の来日。
知ってる曲は山ほど有る。
レジェンド中のレジェンドである事も重々承知している。
好きな曲も沢山有る。
ものの・・・
ファンか?と聞かれればNOでした。

しかしながら、やはり一度は生で聞いてみたい!という一心で京セラドームに向かいました。

そして二時間後、会場から出てくる僕は完全なポール・マッカートニーのファンにされておりました。

「おおおぉ、これがスーパースターか・・・。」

「あああぁぁ、あれがスーパースターだったんだな・・・。」

あのコンサートから半年、ふとした瞬間思い返す日々。

また日本で演ってくれるのか・・・。
もう二度と見られないのか・・・。
なんで俺はもっと前からポールのファンじゃなかったのだ!
馬鹿!俺の馬鹿!
いつかまたポールが来日してくれるなら、たとえ週末でも、チケットがどんなに高くても、必ず行こう!

そう胸に刻み、いつかきたる再来日のためポールの楽曲を一から聴きなおす日々。

なんとまぁあっさり叶うものです。

前回行ったから今回は見送るとおっしゃる方もおられますが、ファン歴半年の僕は手の届く事は一つも見逃したくない。
前回の公演でファンにされてなければ、今回のは土曜日だから見送ってただろうし・・・。

てな訳で行ってまいります!!!


ボブ・ディラン大阪公演の感想は近日!
凄かったです。
4・5月とスーパーレジェンド続きで幸せ!







2014-5-9

メニュー ミュージック アクセス

BAR黒瀬
神戸市中央区中山手通1丁目14-12
85番地ビル2F

Tel.078-333-0323
月~土 17:00~03:00(Lo.2:30)
日    16:00~23:00